分析

Bitcoin

ビットコインは6%超下落の2万2000ドル割れ、3週間ぶりの安値に

ビットコイン(BTC)は1週間にわたって横ばいの動きが続いていたが、8月19日に急落した。
ビットコイン

動意の薄いビットコイン、ジャクソンホール待ちか【仮想通貨相場】

昨日のBTC相場はもみ合い推移。週前半は24,000ドル(約325万円)を挟んでの取引が続いたが、昨日は23,000ドル(約310万円)半ばと若干レンジを切り下げての取引となった。 ...
cryptocurrency exchanges.

韓国の制当局、未登録の仮想通貨取引所のウェブサイトをブロックへ

韓国金融情報分析院(FIU)が外国に拠点を置く未登録の仮想通貨取引所16社への処分を発表した。これにより、韓国で運営されている未登録の仮想通貨取引所のサービスが停止する可能性がある。 ...
Crypto Donations

ウクライナ、仮想通貨を通じて5400万ドルの寄付集める | UAVや暗視装置などの購入費用に

ウクライナの副首相が明らかにしたところによると、ウクライナ支援を目的とした「Aid For Ukraine」を通じて、5400万ドル相当の仮想通貨を既に集めたという。
DMM

頻発する暗号資産のハッキング 8月のBTCは…?【仮想通貨相場】

本稿では、8/1から8/16にかけて起こった暗号資産市場のニュースを振り返り、今後の展開を想定する。
ビットコイン

上値一服のビットコイン、アルトコインに明るい話題も【仮想通貨相場】

本日のBTC相場は底堅い展開を予想する。昨日は、米株の上昇一服でBTCはやや値を落とした。
DMM

株式市場との連れ高は期待できず!?暗号資産の運命は金利次第か? 【仮想通貨相場】

暗号資産市場(暗号資産の時価総額)は、5月のルナショックによる暴落直後の水準にすら届いておらず、年初来50%という低空飛行が続いている。
ビットコイン

ビットコイン、本日の小売売上高とFOMC議事録で動意が出るか【仮想通貨相場】

本日のBTC相場は底堅い展開を予想する。BTCは連日25,000ドルトライを続けていたが、昨日は一転動意の薄い展開となった。
Bitcoin Mining

ビットコインのマイニング収益、過去1ヶ月で68.6% 増加

ビットコイン(BTC)マイニング業界は、長引く弱気相場が米ドルに換算した場合の収益に直接影響したため、2022年を通して非常に大きな財務的ストレスに耐えてきた。しかし、マイナーは今年最もマイニング収入が少なかった6月時点から回復しつつあり、1カ月でマイニング収入が68.63%増加した。 ...
Avalanche

当面はタイトな値動きか 仮想通貨チャート分析:ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)

ビットコイン(BTC)は8月11日に24,668ドルの直上のレジスタンスを上回ったが、強気派は高値を維持することができなかった。これは、弱気派がまだ諦めておらず、上昇時に売り込んでいることを示している。 ...
タイトルとURLをコピーしました