ビットバンク

bitbank

期待を掻き消した米地区連銀総裁発言 リスクオン巻き戻しに注意【仮想通貨相場】

18日のビットコイン(BTC)対円は概ね310万円台後半での揉み合いに終始。同日未明に公表された7月の米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨で、経済への影響を懸念して政策金利の引き上げペースを緩める時期が来るとの言及があった一方、インフレが2%に回帰する軌道に乗るまで現状のペースを維持するのが適切との指摘もあり、見極めムードが台頭した。 ...
bitbank

微妙な内容だったFOMC議事要旨 上にも下にも材料不足か【仮想通貨相場】

17日のビットコイン(BTC)対円相場は4日続落し320万円を割った。東京時間の相場は上値を試す展開を繰り広げ24,400ドル水準の328万円にタッチしたが、終盤にかけてハッシュレートの急低下を伴って急反落を演じ、米株先物が安値を広げる中、320万円を割り込んだ。 ...
bitbank

米株高に置いていかれるBTC 値固めも明日未明までか【仮想通貨相場】

16日のビットコイン(BTC)対円相場は320万円周辺で揉み合いに終始。ただ、外国為替市場でドル高円安が進行し、BTC対ドルはジリ安で節目24,000ドル(≒322万円)を僅かに下回った。昨日はブラジル最大のブローカーXP IncのBTC取引サービス開始やシバ犬系コインの相場上昇など、BTC相場の支えとなる材料も確認されたが、マイナーのRiotが公開した第二・四半期レポートで、キャッシュフロー確保のために1.87億円相当のBTC売却を明かしたことや、Celsiusが...
bitbank

BTC上値トライ失敗 インフレ先行き見極めるムードも【仮想通貨相場】

7月の米消費者物価指数(CPI)発表を前に警戒感から307万円近辺まで下落していたビットコイン(BTC)の対円相場だったが、結果はヘッドラインとコア指数の双方が前月から低下となり、米連邦準備制度理事会(FRB)の積極的な利上げ姿勢が緩和される余地が生まれ、相場は反転し318万円を回復した。 ...
bitbank

迫るトレンド維持の分水嶺 雇用統計でBTCはピンチか?【仮想通貨相場】

3月31日日のビットコイン(BTC)対円相場は184,649円(3.22%)安の5,551,155円と二日続落。この日の下落でシカゴマーケンタイル取引所(CME)のBTC先物は、下ヒゲベースで窓埋めを完了した。 ...
bitbank

綱引き構造逆転か? BTCは200日線タッチで目標達成感も【仮想通貨相場】

29日のビットコイン(BTC)対円相場は22,875円(0.39%)高の5,842,732円と続伸し、昨年7月ぶりに8連騰を記録した。
タイトルとURLをコピーしました